この曲の表示回数 2,129
歌手:

乙三.


作詞:

大竹創作


作曲:

大竹創作


朝の前の 醒めた景色に 今日を占う 囀り

晴れた午後の 照り返しに 汗と不平を 慰め

知ってなのか 知らずなのか
悲しみに涙するのは昨日

互い心と心の手を繋ぎ
追われど向かえど風に
愛が渇かぬように

空を染めた 最後の陽を 惜しみ舞う様な 残り香

閉じた目にも 輝け星 寝呆け明日に また会おう

知ってなのか 知らずなのか
優しさに涙するのが今日

誠気持ちと気持ちの目を重ね
笑えど泣けども今を
愛紡ぎ行くんだ

互い心と心の手を繋ぎ
追われど向かえど風に
愛が渇かぬように

誠気持ちと気持ちの目を重ね
笑えど泣けども今を
愛紡ぎ行くんだ

心と心で今を
愛紡ぎ行くんだ
愛は渇かぬから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鳩 歌手:乙三.

乙三.の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-12-03
商品番号:BZCS-1115
ベルウッドレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP