マイホームタウン

この曲の表示回数 5,979
歌手:

KEN THE 390


作詞:

Ken the 390


作曲:

mattan


渋谷から田都下り40分降りた頃到着さMy home town
俺のバックグラウンド詰まったアスファルト久しぶり味わった開放感
その名もずばり「こどもの国」 東京と神奈川の間の国
ここ1~2年の間ロクに帰ってなかった分だけ気持ちはFREE
駅から徒歩で20分歩くと見えてくる懐かしいあのトンネル
くぐれば到着さ まどろんでる暇無いここが俺の名を呼んでる
My home town帰ってきた街でslow down時間忘れてwalk
ほら変わったとこと変わってないところを紹介しようか

OK愛してるmy home town 近づき空を見た開放感
似合わない苦笑い無いall time say nanananana
OK愛してるmy home town いつだってそうここがmy home ground
変わんねー景色だって最高じゃん? Say nanananana

久しぶりのうちでまずは二階へ つき当りのドアそこがMy Room
いつからかすでにオヤジの書斎へ変わった懐かしいようなご対面
白い壁にくっきり残るポスターの後が時物語る
全ての時間をこの部屋過ごした エロ本隠したベットの下
この窓からは夜に抜け出してチャリンコこいで遊びへ行ったり
つまんねー失敗で涙したり ひたすらギターをかき鳴らしたり
初めての彼女ももち連れ込んでる
めっちゃ可愛いんだって皆にふれこんでる
全てこの部屋がスタート新しい出発の跡そこらに残る
この場所がmy home ground

OK愛してるmy home town 近づき空を見た開放感
似合わない苦笑い無いall time say nanananana
OK愛してるmy home town いつだってそうここがmy home ground
変わんねー景色だって最高じゃん? Say nanananana

地元じゃすること無くて 大抵はバダイか町田へアクセス
隔絶されたこの街でアクセク サクセスとは程遠いようなアンセム
周りダンサー囲まれて俺だけヘタッピ いつも見てるだけ駅前Dancin'
俺も負けるかって気持ちで脱皮 そっから始まってまだやるラッピン
5年バイトした駅前エービー 眠い目こすってたまったバックルーム
まるで縁ないようなストラグル すること無いなんて事言いまくる
そんな時を過ごしたツレ これからも変わらず遊んでくれ
一人また一人といなくなるけれど それぞれの夢は変わらずでけえぞ

OK愛してるmy home town 近づき空を見た開放感
似合わない苦笑い無いall time say nanananana
OK愛してるmy home town いつだってそうここがmy home ground
変わんねー景色だって最高じゃん? Say nanananana
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:マイホームタウン 歌手:KEN THE 390

KEN THE 390の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-06-06
商品番号:QWCE-10001
エグジットチューンズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP