試聴する

いつか君が

この曲の表示回数 28,500
歌手:

光永亮太


作詞:

光永亮太


作曲:

光永亮太


いつか君が振り向いて
精一杯の笑顔を
見せるようになるといいね
ふと思ったから

街には傘の花が
ただ鮮やかに咲いていて
びしょ濡れのまま君はひとり
何を見つめていたんだろう

何も持たない僕と
何かを失くした君
いつしか僕らは語り始めてた

あの日突然消えた君を
あてもなくただ追いかけた
物足りない左側
「気付けば君が好きでした」

街はざわめき始め
恋人達を照らして
書き綴った手紙は今も
ポケットの中で眠ってる

夕陽の空を
ひとり見上げてるよ
夜が次第に覆う様子見つめて

君に届くあの歌は
遠くから聞こえたメロディ
君に近いこの場所で
僕が奏でたものじゃない

今すぐでも君のことを
抱きしめたいと思うけど
遠回りも受け入れて
今は君を見守るから

イタズラに近づいていた
この距離を今越えたから
二人で奏でるメロディ
高らかに響かせよう…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いつか君が 歌手:光永亮太

光永亮太の新着情報

  • 星屑のステージ / ♪胸に頬をうずめ泣いて
  • 記憶 / ♪静かな雨は頬を濡らす熱い涙
  • Wonder / ♪壊れかけのヘッドフォン
  • Joy / ♪眠れない夜に鳴り響く君からの
  • Eternal / ♪I believe 運命ではないけど

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-14
商品番号:PCCA-01898
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP