ピチカート

この曲の表示回数 2,112
歌手:

高橋洋子


作詞:

高橋洋子


作曲:

矢吹俊郎


昔みてた海は
蒼と蒼を重ね
大切な宝石を沈めていたのに

だんだん流されては濁り消えていった
そして 揺らめいていた人は染まってゆく
悲しい 悔しい けれども……

つきひかさね 人の痛みを知った

昔みてた夢の
青い空に消えた
つば広い麦わら帽 探しにいこう

だんだんかすれていった 懐かしい記憶よ
何故 本当の意味 わからなかったのか
さみしい むなしい けれども……

つきひかさね 人は痛みを知った

皆さがしている やすらぐ時の音を
そして 気づけばきっと広い心になる
できれば そうして いたいと……

つきひかさね 人の痛みを知った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ピチカート 歌手:高橋洋子

高橋洋子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-10-21
商品番号:KTCR-1190
キティ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP