Picture

この曲の表示回数 3,900
歌手:

ALSDEAD


作詞:

Maki


作曲:

ALSDEAD


生まれたばかりの僕らは モノクロームの白いキャンバスに
哀しみの絵の具を何度も塗り重ねて
彩っていく

遠くにあるはずの未来が 目の前で広がる

溢れた夢の中で 緩やかにイメージを辿っていく
あとどれだけ強くなれば 嫌われても愛せるかな?
一つ一つ重ねてきた想いが 僕を動かしていく

永遠のカルマから 遠く隔離された空白の部屋で
瑠璃色のビードロを砕いて敷き詰めては
君を想う

まとわりつく時間を抜けて 自由に手を伸ばす

物語の途中で 大切なものが失われていく
いつかあの無力だった日々も 意味があったと笑えるかな?
理想が生む不確かな不安が 僕を蝕む

大人になれば羽をもがれてしまう
その残酷さは 鮮やかな色彩へと導いてくれるよ

遠くにあるはずの未来が 目の前で広がる

溢れた夢の中で 緩やかにイメージを辿っていく
あとどれだけ強くなれば 嫌われても愛せるかな?
一つ一つ重ねてきた想いが 僕を創り上げている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Picture 歌手:ALSDEAD

ALSDEADの新着情報

  • 秘密 / ♪近頃あなたが気になっている
  • EVOIII / ♪絶え間なくあふれ出す
  • INAZUMA / ♪Please take my pain away
  • IDEA / ♪欲深きPopulation 神々の
  • ノスタルジア / ♪I just wanna kiss 巡りゆく

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-10-08
商品番号:DCCL-169
SMD itaku (music)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP