試聴する

Blackbird Sings at Night / 黒歌鳥は夜に鳴く

この曲の表示回数 12,065
歌手:

Gotch


作詞:

後藤正文


作曲:

後藤正文


鋭い言葉を飲み込んで
真昼にあの娘が泣くのよ

桜の並木の枝先を確かめて僕は歌うのよ

人前で愛想振りまいて
夜中にあの娘は泣くのよ

夜の森と街の木々を分けて暗がりで僕は歌うのよ

大通りのゴミ箱も 狭い路地の吹きだまりも
わずかな匂いを頼りに探そう

お願いさ 少し笑ってよ
群れからはぐれたブラックバード
大きな交差点を右折するタクシーは もう行ってしまったよ

ブラックバード
迷い烏
それが僕だよ
気づかないでしょう

そろそろ夜になる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Blackbird Sings at Night / 黒歌鳥は夜に鳴く 歌手:Gotch

Gotchの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP