そんなに遠くない未来に

この曲の表示回数 10,968
歌手:

たんこぶちん


作詞:

鶴崎輝一


作曲:

鶴崎輝一


長い時間は 過去をぼやけさせ始めて
校舎響く笑い声 誰の声なんだっけ

少しきつい坂道 自販機のベンチ
風に吹かれたベランダ

そんなに遠くない未来に この道をまた通る日が来て
懐かしく思うのはきっと あの日の君の影見つけたから

古い記憶は 今もどこか奥のほうで
なくならず残ってる 忘れてしまいたいことも

届かないこの距離 すれ違うたびに
はがゆくてしかたなかった

そんなに遠くない未来に この駅を通り過ぎるときに
切なく感じてしまうのは あの日の君の影見つけたから

目を閉じれば思い出があふれて
あの頃に少しだけつれてってくれるけど
ふと気づけばそこは 最終駅 せわしなく日常が流れてくる

そんなに遠くない未来に この道をまた通る日が来て
懐かしく思うのはきっと 二人の影見つけたから

そんなに遠くない未来に この街ですれ違った時に
笑って話せたなら良いな 今より 少しだけ 大人になって
またあいたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そんなに遠くない未来に 歌手:たんこぶちん

たんこぶちんの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-22
商品番号:YCCW-10212
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP