試聴する

トビウオの夢

この曲の表示回数 13,853
歌手:

りぶ


作詞:

40mP


作曲:

40mP


凍えそうな波にさらわれて
流れてく貝殻のように
無口な二人の欠片が波打ち際に転がる

手の平の砂をバラまいて
風に乗り空を彷徨った
行き場を失った恋はいつか海に還るの

感情が水しぶき上げて叫びだす
ねえ、このまま二人で

汚いボロキレのような僕に優しい眼差しをくれた
いつかこの海を越えて有限の空へ君を連れて羽ばたいてゆきたい

君という海の真ん中で
僕はただ波に揺れながら
静かに沈んでゆくのをひたすらに待っている

感情が泡になってしまうその前に
ねえ、このまま二人で

トビウオは今日もまた海の底で
空を飛ぶ夢を見て眠りにつく
自由なんていらない まして愛なんてモノも
ただ、今すぐ君に会いたい

冷たい波にさらわれる前に君のその手を奪って
いつかこの海を越えて有限の空へ君と二人どこまでも

例えその先に何も無くて後悔だけがあるとしても
いつかこの海を越えて有限の空へ君を連れて羽ばたいてゆきたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:トビウオの夢 歌手:りぶ

りぶの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-08
商品番号:VICL-64094
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP