試聴する

フラッシュバック

この曲の表示回数 6,523
歌手:

The Sketchbook


作詞:

多田宏


作曲:

The Sketchbook


まだ持ってないものいつか
手にしていたなら
流れだした記憶も混ざるよ

消し忘れたテレビのノイズが
馴染むまでずっと
刺さったままで

探るようにそっと
手を伸ばしたら
言葉よりも確かに
運ぶように

いま持ってるものいつか
なくしていたなら
溢れだした昨日が余るよ

問いかけた窓ガラスにライトが
跳ねるようにずっと
留(と)まったままで

探るようにそっと
手を伸ばしたら
言葉よりも確かに
ぼくを運ぶよ
あてもなく漂うように
どうか忘れたくて
音の波にひとつになれるようさ

かすかに揺れてる
水面に射しこむ
光を吸い込んでは
再開を待っているんだ

探るようにそっと
手を伸ばしたら
言葉よりも確かに
ぼくを運ぶよ
あてもなく漂うように
どうか忘れたくて
音の波にひとつになれるようさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:フラッシュバック 歌手:The Sketchbook

The Sketchbookの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-07-31
商品番号:AVCA-62471
エイベックス・ピクチャーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP