試聴する

恋の予感

この曲の表示回数 7,547
歌手:

girl next door


作詞:

千紗


作曲:

鈴木大輔


君と出会ったのは
偶然なんかじゃないよ
きっとこれが運命のとき
初めての食事も
そんな気がしなかったね
お互い何もまだ知らないのに

同じ気持ちに揺れ始めてた

恋の予感が訪れた瞬間
君の笑顔もその声も
この胸に全て突き刺さってゆく
時が経つことも忘れるほど
ときめいて

それからの毎日
目覚めてから眠るまで
君のために費やしてたの

ほんの隙間も見せないほどに

恋の予感が訪れた瞬間
君からのレスが欲しくて
一つ一つくれる君の言葉が
この鼓動のスピード上げてく
気になるよ

そんな君は今横で
この思い出話聴いてるの

恋の予感が訪れる瞬間
誰にも予想できないね
でもそれが今に繋がってくんだ
恋の予感が訪れたなら
始まるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋の予感 歌手:girl next door

girl next doorの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013/03/13
商品番号:AVCD-38629
avex trax

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP