試聴する

彼女は何かを知っている

この曲の表示回数 16,072
歌手:

安全地帯


作詞:

松井五郎


作曲:

玉置浩二


さよなら志願のつもりが
はみだした秘めごと
探偵みたいなしぐさで
シャツを脱ぐ夜

夢が濡れたふたり
時が消えたみるまに
熱く揺れた肌と
恋をくれたあなたに
もっと やさしくなれたら

偽名のペンまで震わせ
素顔さえ知らない
女は普通でいるほど
まるで女優さ

傷が癒えたふりで
胸で泣けたあなたは
どんな冷えた声も
うまく捨てた感じさ
きっと迷いもしないで

ダイス振れば魅惑
黒く塗れば疑惑
心売れば孤独
涙すれば誘惑
きりがないくらい

夢が濡れたふたり
時が消えたみるまに
熱く揺れた肌と
恋をくれたあなたに
もっと やさしくなれたら
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:彼女は何かを知っている 歌手:安全地帯

安全地帯の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-11-21
商品番号:KTCR-1206
キティMME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP