試聴する

Lunar Maria

この曲の表示回数 52,793
歌手:

小野大輔


作詞:

上松範康(Elements Garden)


作曲:

上松範康(Elements Garden)


月のヒカリに寄り添い 君の声に彷徨う
胸に沁みる言の葉は どんな詩 -ウタ- より愛しい

恋を描いた星降る夜と
呼吸(いき)を止めた 刻の海
咎められた呪縛解いて
もしも君に届くならば
何もかもを捨てよう…

忘却の彼方 Lunar Maria 水面 -みなも- に浮かぶ哀 -アイ-
三日月の舟で超えよう 君が欲しいから
泡沫に消えた温もりを もう一度だけ
Ah…想いは止めない
例え神を 欺(あざむ)いても

アダムとイヴの出会いに 己 -おの- が運命 -さだめ- 重ねて
滴(したた)る禁断の果実を 唇越しに味わう

吹き荒ぶ風 押し寄せる波
天を切り裂く落涙
何をすれば君に伝う?
叶わぬ夢 胡蝶の夢
いっそこのまま君と…

追憶の彼方 Lunar Maria
見果てぬ千の夢
水平の先にあるのか? 暁の空が
静寂の中で凍てついた この心を
Ah…今すぐ溶かして
夜明けよりも そう暖かく…

美しき幽玄の想い 幾度の輪廻にも褪せず
抱きしめる 約束だから 聴こえるよ…君の放つ鼓動が…

忘却の彼方 Lunar Maria 水面 -みなも- に浮かぶ哀 -アイ-
大罪に焼かれてもいい 君が欲しいから
泡沫に消えた温もりを もう一度だけ
Ah…想いは止めない
例え神を 欺(あざむ)いても
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Lunar Maria 歌手:小野大輔

小野大輔の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-09-26
商品番号:LACM-4999
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP