試聴する

My Colorful Confuse

この曲の表示回数 16,465

卒業式の日が訪れた
8時半に登校するはずが
枕元の時計が指しているのは
もう8時20分

ギリギリ間に合うかどうかの時間
そんなピンチの中奴が現れた

学生の脇をソーメンで磨く系おじさんだ!
茹でたてのソーメンでしこたまツルツルされる!
でもそんな時は1年生の頃に
柔道の須藤先生に教わった必殺・鎖骨砕き!

1つのピンチを乗り越えたその先にいたのは
学生のうなじに味噌を垂らしてくる系カラス!
でもそんな時は1年生の頃に
化学の木原先生に教わった必殺・硫酸放逐!

1羽のカラスの命を終わらせたその後見たのは
何らかの粘液付きビー玉を敷き詰めてある系道路!
でもそんな時は1年生の頃に
部活の河田先輩に教わった必殺・自力反重力!

1本の道路にその意味を失わせた後いたのは
黄緑の卵を襟の裏に擦り付ける系爬虫類!
でもそんな時は2年生の頃に
クラスの神田川君に教わった必殺・三つ首の
魔犬召還(ケルベロス・レンタル)!

ありがとう
みんなからもらったものが
私の中で生きているわ
残り時間はあと5分

1種の爬虫類の繁殖を妨げた後見たのは
道がわからないから町を平らにしてる系おばさん!
でもそんな時は2年生の頃に
地学の田口先生に教わった必殺・ジャングル発毛!

1人のおばさんを遭難に導いた後ぶつかったのは
人体程度ならわずか数秒でオシャカにできる系大気
でもそんな時は3年生の頃に
生物の三井先生に教わった必殺・機械化脱皮!

1つの大気の猛攻をすり抜けた後見たのは
尻筋を引き締めてる間だけ時を止められる系魔王
でもそんな時は3 年生の頃に
保健の島津先生に教わった必殺・堕天使の墜落
(強力な下剤)!

1魔王に極大の屈辱を与えた後見たのは
閉まると5分くらい開かないし他のルートもない系踏切!
こうなってしまったらおしまいだ
誰一人この状況を打破することなどできない!

時刻は8時40分
トボトボ歩く帰りの道
もう諦めた瞳に映った
7人の人影

「卒業おめでとう」
待っていてくれたみんなの
声はとてもやわらかくて
泣きたくなんてないのに
笑っていたいのに
止まらない涙の落ちる先
この場所に ここで出会った人たちに
伝えたいことがあるのに

ごめんなさい
ストリートファイトは教わったけど
上手に「ありがとう」を伝える方法は
教わってないの
ただ泣きじゃくる私の頭を撫でた
暖かいみんなの手のひら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:My Colorful Confuse 歌手:家の裏でマンボウが死んでるP

家の裏でマンボウが死んでるPの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-04-25
商品番号:VICL-63861
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP