試聴する

ドラマ

この曲の表示回数 64,569
歌手:

宇多田ヒカル


作詞:

Utada Hikaru


作曲:

Utada Hikaru・Kubo Takuro


落ち着きが無いとはよく言われるの
同じ舞台に長くはいられない

逃げ回るように答えてあてずっぽ
乗り換えるように花から花へと

Baby let me touch you
愛だけの愛でいい
Let me be the one to please you
Baby let me kiss you
明日までの永遠と
呼べばいいだろう

タクシーの匂いがキツすぎるから
そんなに遠くへは行けないだろう

窓を開ければ私はジュリエット
今だけの永遠を「ドラマ」と呼ぶなら

Baby let me touch you
連れて行けない
Let me be the one to leave you
Baby let me kiss you
台詞みたいな涙
似合わない

Tumbling Tumbling
Can't you see that I will be your ecstasy
Tumbling Tumbling
Can't you hear me whisper to your fantasy
Tumbling Tumbling
Can't you see that I can be your remedy
But if you go another way
Then I might be your enemy

Baby let me touch you
愛だけの愛がいい
Let me be the one to leave you
Tomorrow when I miss you
あの永遠に
もう間に合わない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ドラマ 歌手:宇多田ヒカル

宇多田ヒカルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-03-28
商品番号:TOCT-24601
EMI Records Japan

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP