試聴する

千以上の言葉を並べても…

この曲の表示回数 42,561
歌手:

GARNET CROW


作詞:

AZUKI 七


作曲:

中村由利


公園で髪を切る
落ちてゆく毛先を払う
君が笑う 頬に触れる
見上げれば飛行機雲

こんなにも穏やかな終わりもあるなんて
不思議ね
名前を呼ぶ声が今 優しくて
離れたくない

借りていたままの映画をみてみよう
今日までは見えなかった君の気持ちとか
感じてみたいって 今思う

千以上の言葉を並べても
言い尽くせない事もある
たった一言から
始まるような事もあるのにね

花の咲かない木を植えて
溢れる枝に
絡まりながら もがきながら
青空を仰いでるみたい Yeah~

バスを待つ 君の背中
見送るのは 今日で最後
ぼくは笑う あの日の様に
手を振るよ 出会いと同じ

明日からは君を待っていた時間
僕だけの穏やかすぎるトキを刻む
慣れるまで ほんの少し君を想い出すよ

千以上の言葉を並べても
言い尽くせない事もあるよ
たった一言で
終わってしまう事もあるのにね

同じ土の上では生きてゆけない
二つの種の想い
両手を広げ
お互いを遠く見つめてゆくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:千以上の言葉を並べても… 歌手:GARNET CROW

GARNET CROWの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/09/27
商品番号:GZCA-1044
GIZA studio

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP