試聴する

れもん色の夏

この曲の表示回数 3,781
歌手:

ULTRA-PRISM


作詞:

月宮うさぎ


作曲:

小池雅也


みんなはしゃいでいる夜の帰り道
海沿いの駐車場
君が嬉しそうにしゃべる横顔を
笑いながら見てた

はぐれないように夏のお祭り
びっくりしていたヘビ花火
ずっと ずっと 楽しい時間が続くといいのにな

れもんの色した月の光の中
歩くプロムナード
れもんの色したトキメキが
ココロに降り積もるから
また明日 ここで会いたい

笑いつかれたら道でひとやすみ
髪をなでる南風
君に会うまでは暗い海でただ
ひとりぼっちな気がしてた

光る三角 キモ試しして
みんなでせーので走りだす
ずっと ずっと この夏のまま君と居たいのに

れもんの色した月の光の中
飛び立つゆりかもめ
れもんの色した時の中
君に会えたキセキが嬉しくて
いとおしくなる

忘れないで ねぇ あつい夏
ひとりぼっちは
つまらない おいしくない
ねぇ ココに居て

あたしも みらいも
150年あとでも 一緒に笑いたいね
れもんの色した瞳の中
君に会えたキセキが嬉しくて
いとおしくなる

ずっと好きだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:れもん色の夏 歌手:ULTRA-PRISM

ULTRA-PRISMの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-12-07
商品番号:LASA-5098
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP