ヒマラヤ・ブルー

この曲の表示回数 20,615
歌手:

KinKi Kids


作詞:

松本隆


作曲:

織田哲郎


つづれ折りの谷 バスの土埃
異邦人さ ぼくたち
ミネラル・ウォーター手に

鏡の湖
微風も息止めて
君とこんな地の果てを
旅する奇跡

雲の壁が割れて
蒼い山が透ける
あいつがヒマラヤだよね
神が住む山さ
君に見せたかった
無理にさらうように
綺麗な星の上で生きてると
教えてあげたい

綺麗な真水と空気さえあれば
電気なんかなくても
ぼくら生きられる

生命(いのち)はアナログ
ぼくらの身体には
コンセントもスイッチもついてないはず

雲の壁が割れて
蒼い山が透ける
数分たったら雲の
カーテンが閉まる
蝶は蜜を吸って
鳥は樹々を舞うよ
自然のぬり絵に今ぼくたちを
描き加えてみる

雲の壁が割れて
蒼い山が透ける
あいつがヒマラヤだよね
神が住む山さ
君に見せたかった
無理にさらうように
綺麗な星の上で生きてると
教えてあげたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ヒマラヤ・ブルー 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-11-09
商品番号:JECN-272
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP