友達の詩

この曲の表示回数 8,732
歌手:

岩崎宏美


作詞:

中村中


作曲:

中村中


触れるまでもなく先の事が 見えてしまうなんて
そんなつまらない恋を 随分続けて来たね
胸の痛み直さないで 別の傷で隠すけど
簡単にばれてしまう 何処からか流れてしまう
手をつなぐ位でいい 並んで歩く位でいい
それすら危ういから 大切な人は 友達位でいい

寄り掛からなけりゃ側に居れたの? 気にしていなければ
離れたけれど今更 今更無理だと気付く
笑われて馬鹿にされて それでも憎めないなんて
自分だけ責めるなんて いつまでも情けないね
手をつなぐ位でいい 並んで歩く位でいい
それすら危ういから 大切な人が見えていれば上出来

忘れた頃に もう一度会えたら 仲良くしてね
手をつなぐ位でいい 並んで歩く位でいい
それすら危ういから 大切な人が見えていれば上出来
手をつなぐ位でいい 並んで歩く位でいい
それすら危ういから 大切な人は友達位でいい
友達位が丁度いい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:友達の詩 歌手:岩崎宏美

岩崎宏美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-02-22
商品番号:TECI-1120
インペリアルレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP