罪の向こう 銀の幕

この曲の表示回数 27,335

泣きわめくことさえできないのは
怒鳴り散らすことさえできないのは
目を開くことさえできないのは
見失いそうになるのは

ぬぐい続けているけど
消えないでいるのは
背負えと言っているの
何かが罪にまみれた私に

泣きわめくことさえできないのは
怒鳴り散らすことさえできないのは
目を開くことさえできないのは
見失いそうになるのは

眠り続けているけど
離れないでいるのは
逃げろと言っているの
もう戻れないと言うの

あの日土に埋めた言葉たちが
いつか私を追いつめたとしても
どうせすべて許されないのなら
逃げ場はいらない

限界は雨を降らせて
この口を塞ぐあらゆる体温
完璧な愛情が怖かった
そんな自分が怖かった

泣きわめくことさえできないのは
怒鳴り散らすことさえできないのは
目を開くことさえできないのは
見失いそうになるのは

あの日土に埋めた言葉たちが
いつか私を追いつめたとしても
どうせすべて許されないのなら
逃げ場はいらない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:罪の向こう 銀の幕 歌手:鬼束ちひろ

鬼束ちひろの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/04/20
商品番号:FLCF-4363
フォーライフミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP