つきかをる

この曲の表示回数 4,509
歌手:

茶太


作詞:

shilo


作曲:

shilo


蒼い海の底 終わらない鉄の扉を
いくつも夢中で潜(くぐ)った
鼓動が聞こえてた 語らない月の化石に
奪われたあなたを探した

届かない光なら黙って

Moon rise 声もなく
生まれた花は きっと誰のせいでもなかった

Scent of light 月薫る
遠く何もない景色に ただ憧れた

誘う月影と 泳ぎ疲れた僕は
いくつもの夢をかぞえた
凍える記憶も 浅き夢みし日々も
真暗な波間へと消えた

孤独など恐れずに奪って

Moon of Love すべもなく
水面(みなも)の月は あの舟とともに沈んだ
Phase of light あきらめることで
最後の光に 今 口づけた

Moon rise もう届かない
消えてしまった どうしようも出来ないと知った
Scent of light あの日見た
月の薫りは 確かにここに咲いていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:つきかをる 歌手:茶太

茶太の新着情報

  • Kaleidoscope / ♪透けてゆく青色落ちてゆく
  • あやとり / ♪YESですか NOですか
  • starlight / ♪星の見えないこんな夜
  • Angel / ♪気付いたら下の名前で呼んで
  • Crystal Clear / ♪カメラのレンズ越し粉雪が積もる

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/06/25
商品番号:LACA-5776
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP