試聴する

ひとこと

この曲の表示回数 4,814
歌手:

茶太


作詞:

茶太


作曲:

下村陽子


いつだって傍に居て
一緒に笑っては
同じ世界を見ていた君が
気がつけば遠くて

差し出されたその手
素直になれなくて
いつも強がってしまった

傍に居るだけでよかったのに
君を大切だと思う程に
遠ざけていた

思うだけじゃ伝わらないのに
言葉に出来なくて諦めてしまったんだ

からっぽの手のひらに
残った温もりが
ついさっきまで此処にいた君の
優しさを告げてる

どうしてこんなにも
大切な答えを
見落としてしまったのだろう

きっと近づきすぎてしまって
君の不安に気づかないままで
すれ違ってた

傍に居るだけでよかったのに
言葉に出来なくて諦めたんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとこと 歌手:茶太

茶太の新着情報

  • Kaleidoscope / ♪透けてゆく青色落ちてゆく
  • あやとり / ♪YESですか NOですか
  • starlight / ♪星の見えないこんな夜
  • Angel / ♪気付いたら下の名前で呼んで
  • Crystal Clear / ♪カメラのレンズ越し粉雪が積もる

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/03/21
商品番号:KDSD-00130
ティームエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP