試聴する

雨上がりの虹のように

この曲の表示回数 11,537
歌手:

安倍なつみ


作詞:

岡村孝子


作曲:

岡村孝子


思い出にさよなら もう振り向かない
そよぐ風が ほほをなでて通り過ぎてく
どこまでも続いたまっすぐな道と
にぎりしめた好奇心を ただ信じて

いつも心に太陽を 描いて歩いていく
あなたのいない毎日を 照らしてくれるように

前を向いて微笑んで明日を見つめたら
一度きりの私というドラマを今生きてる

雨に打たれ揺れる 野辺の花たちは
ゆらぎながら 胸を張って空を見上げる
私だけが今日もひとりつまずいて
迷いながら 夢を抱いて ただ佇む

夢を追い続けることは すべて受けとめること
平坦でない毎日や ありのままの自分も

雨上がりの青空にかかる虹のように
人知れず流す涙の数だけ輝きたい

夢を追い続けることは すべて受けとめること
平坦でない毎日や ありのままの自分も

雨上がりの青空にかかる虹のように
人知れず流す涙の数だけ輝きたい

一度きりの私というドラマを今生きてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨上がりの虹のように 歌手:安倍なつみ

安倍なつみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-15
商品番号:HKCN-50134
hachama

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP