鑑(かがみ)

この曲の表示回数 6,796
歌手:

花華かおり


作詞:

結城忍


作曲:

宮田城治


空を映(うつ)して 流れる河は
清濁(せいだく)合わせ 呑み込んで
真理(まこと)求める 男の夢を
河を鑑に この人生に
ひとつ足跡 ひとつ足跡 残してみたい

人に踏まれて 名もない草も
春にはかわいい 花となる
腹におさめた 悔しさ憎さ
花を鑑に 忍んで耐えりゃ
いばら道でも いばら道でも 歩いてゆける

天と大地の 間(はざま)に生きて
人には人なり 人生(みち)がある
山の高さを 競(くら)べるよりも
山を鑑に この胸はって
決めたこの道 決めたこの道 信じて生きる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鑑(かがみ) 歌手:花華かおり

花華かおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-01
商品番号:TKCA-90397
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP