少年

屈託のない その瞳に
母性をくすぐられて
つい我が侭 聞いてしまう女性
たぶん 私 ひとりじゃない

狭い男なら憎みきれたのに
またどこかで許してる

永遠の少年 手に追えやしない
でもきっとあなたはそれでいい
計算高い ただの大人に
変わってしまうくらいなら

モラルとか強引さとは
無関係に見えるのに
結局は主導権ずっと
あなたに握られている

突き放す言葉を 投げつけたいのに
まだ何かを期待してる

永遠の少年 恋よりもずっと
博い愛情 感じ始めてる
でもあなたは振りまくのを止めない
“無邪気”という一番深い罪

[ねえ あなたにとって 女とゆうのは
何を求めて 何をあたえるものなの?
聞いてみたい
もしも 最悪のことでも かえってきたとしても
私は それでもあなたと 離れたくない
なんか 苦しい]

永遠の少年 手に追えやしない
でもきっとあなたはそれでいい
計算高い ただの大人に
変わってしまうくらいなら

どうしようもなく少年 放っとけやしない
純粋すぎるその生き方
終わらない少年 全部愛してる
それが あなたらしさだから…