サマー・サンセット

サマー・サンセット
波に光る水飛沫
サマー・サンセット
君の頬に弾けとぶ

友達のつもりでも恋人になるのさ
神様はいない
僕たちだけの白い砂浜に
沈むよサンセット

サマー・サンセット
揺れる椰子の木の下で
サマー・サンセット
二人寝ころんでいよう

天の川みつけたら星屑になれるさ
たとえ陽が落ちて見えなくなっても
ずっとこのままで
いたいよサンセット

サマー・サンセット