更衣(ころもがえ)

終わった愛の 破れ着は
そのまま着てては 辛いだけ
寒すぎるのよ…
ぬくもり消えた 恋衣
季節にゃ少し 早いけど
女ごころの 更衣

二人の胸に 出来ていた
見えないほころび 愛の溝
もう無理なのね…
繕うことも 縫うことも
この手に余る ほつれなら
思い切っての 更衣

もう着ることも ないけれど
想い出箪笥に 仕舞い込む
捨てられないの…
着馴れて長い 恋衣
未練が映る 姿見で
女ごころの 更衣