みどりのケセラセラ

窓の三毛猫 あくびをすれば
見てたこちらもほっこりと ひと休み
回り道した分やさしい 人に出逢えるよ
そやね そやな あくせくしたってしゃあないね
風まかせ

恋はほんまに 不思議なものね
人の心を盗んでも 叱られぬ
懲(こ)りてサヨナラしたそばから 胸が会いたがる
そやね そやな ジタバタしたってしゃあないね
それが恋

丸い心も 拗(す)ねれば四角
とかくこの世はまんまるく 笑いましょう
ここで足踏みして泣いても 明日(あす)はやって来る
そやね そやな くよくよしたってしゃあないね
ケセラセラ