記念碑

さっきまで見ていた夢の中
虹を二人で見上げていた
いつか捕まえに行こうと
約束した 夕焼けに

さっきまで見ていた夢と
よく似ている空を眺めながら
あなたに話す この時の
終わりを僕は 知らなかった

返事もないけど 喋り続けて
答えもないけど 問い続けて
それでも持っていたその声を
雨上がりの夕暮れに

あの日 夢に見た風景を
古びたアルバムに見つけたよ
今度は忘れてしまわないように
約束だよ ちゃんと 刻むから
消えないよ 大丈夫 残っている
あなたとの記念碑