晴れ模様

誰かが旅した夢の場所へ
ゆっくりと歩きだしたら
変わりゆく景色や頬を撫でるそよ風に
足元は急ぐの

街が目覚めてゆく
今日の空は晴れ模様
雲の向こう側に
飛んでゆく鳥を眺めた

眩いこの陽の光
羊たちの道を照らした

ここで 世界を回る
地図を作ろう
こころ 踊るような
一枚の絵にしよう
おとぎ話の絵本のような
やさしいままを ただ描こう

わたしが拾った夢の種が
ゆっくりと顔を出したら
初めての挫折や頬を伝う悔しさに
足元は迷うの

だけど変わらないね
今日も空は晴れ模様
路地の突き当たりで
負けたくないと願った

果て無いこの空の下
わたしのゆく道を選んだ

ここで 世界を変える
色を作ろう
こころ 染めるような
一枚の絵にしよう
愛する人へ まだ見ぬ人へ
思いを込めて ただ描こう

命燃えること
悲しくつらいこと
すべてのことへ
眼差しを
そらしたくないの

ここで 世界を回る
地図を作ろう
こころ 踊るような
一枚の絵にしよう

ここで 大事な人と
夢を作ろう
こころ 晴れるような
一枚の絵にしよう
抱きしめたくて 駆け出したくて
そんな気持ちを ただ描こう