愛と哀しみのバラード

哀しみの海を 乗り越えてゆけば
歌を忘れたカナリヤも 唄い出しますか
優しさのこもる 眼差(まなざ)しがきえて
春が来たのに 私には今日も冬嵐
夢にはぐれた 夕暮れ人は
どこで痛みを いやすのか
愛が戻ると 信じていては
いけないでしょうか
幸せを願い 幸せが逃げる
男と女 女と男
淋しいものですね

潮騒(しおさい)のように 想い出が返す
胸の高鳴りもう一度 あなたくれますか
薄紅の空に 面影を浮かべ
銀の指輪に口づけて ひとり眠ります
映画みたいな エデンの園で
夢のつづきを 見たいのよ
愛をこのまま 待つことなんて
迷惑でしょうか
生きるならふたり 生きるならあなた
男と女 女と男
哀しいものですね