愛なのでしょう

昨日は本当にごめんよ ひどいこと言いました
あなたにがっかりされるのが怖くて 強がって
今日も本当にありがとう ごちそうさま 美味しかったよ
あなたが笑っている ただそれだけで嬉しかったりするのが愛なのでしょう

ふるさとからの手紙はちょっぴり右上がりな文字で
あなたの話をしてる時 親父がやけにご機嫌だとか
指輪のことを聞いた時 嬉しくて乾杯したとか
あなたが泣いていると ただそれだけで胸が苦しくなるのも愛なのでしょう

面影橋を越えたよ あとちょっと迎えに行く
満開の春と神田川を染めていく すぐ散ってしまうけど

あなたが笑っている ただそれだけで
あなたが泣いていると もうそれだけで
あなたがいるから だからあ全部ある
愛なのでしょう