紅い燃ゆる地平線

逢えば別れる 空の雲
若い二人の 呼び交す
愛の谺の かなしみが
いつかは結ぶ 青春の夢

霧の都を 彷よえば
揺れてうるむか 街の灯も
忘れられない 君ゆえに
男の胸も すすり泣く

春はまた来る 人の世も
花と小鳥の めぐり逢い
明日の光に ほのぼのと
紅い燃ゆる 地平線