澪つくし

りりしく眉の秀でし
男子(おのこ)浜辺に立ちぬ
黒潮うずまく胸に
熱き思いを秘めて
どこか愁いをふくむ
夢二描きし乙女
恋の漁火(いさりび)またたき
きずな求める黒髪
つたえよ水鳥飛んで
ときめきのめばえしを
照らせよ灯台あかり
望みいずこにありや

たどりつく君ヶ浜に
星は消えてあさまずみ
真網逆網(まあみさかあみ)寄りそい
とこしえの愛誓いぬ
喜びも悲しみも
分かちあいてふたりで
漕ぎゆく舟の行方(ゆくえ)
みちびくは澪つくし

喜びも悲しみも
分かちあいてふたりで
漕ぎゆく舟の行方
みちびくは澪つくし