愛乞う者

僕らの歩む歴史(みち)は
夜に輝く星になるかな?
星座に伝えられる神々も
沢山恋をしたんだ

生まれおちた時から人間(ヒト)は
支え合える誰かを探す

光咲く星の神々も
愛を知って空へと舞い上がり
僕達の未来を見つめて
きっと重ね想うだろう
皆、愛乞う者と…

傷つき争いあい
失くしてきた日々もあるけれど
優しい温かさに癒されて
涙が出てしまうんだ

空の下で声を出すのは
生きる意味を知る為かもね?

僕たちは歩き続けてる
かけがえない相手(ひと)に出会う為に
幾千の時代を超えても
迷子の惑星のように

僕たちは信じ続けてる
かけがえない恋に出会える事
光咲く星の神々も
愛を知って空へと舞い上がり
僕達の未来を見つめて
きっと重ね想うだろう
皆「愛を乞う者」