×

Our Love to Stayの歌詞一覧リスト  5曲中 1-5曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
5曲中 1-5曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
アイラブユウアイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ さようなら 抱きしめられた 不器用な愛 忘れられない 何度も恋をして 出会った 奇跡だった 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…  迷った日々も あのあやまちも すべて見ていた オレンヂ 庭に咲いてる  少年のような瞳で 何かを見据えて 終わらないこの毎日 一人でいらついてた  あなたを知りたくて  アイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ さようなら 胸の奥の方 ナイフのように 突き刺さってた 溢れ出るこの想いは 捨てられない 壊れたオモチャ 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…  あなたは言うの 「終わりはある」と うつむいたまま オレンヂ 風に揺れてる  弱さを見せたくて 夢中で叫んだ 届かない あなたの背中 必死にしがみついた  私を忘れないで…  アイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ さようなら 抱きしめられた 不器用な愛 忘れられない 何度も恋をして 出会った 奇跡だった 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…  アイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ 嗚呼会いたい… 「愛している」とつぶやいても 消えていくだけ 一人で駆けていった あなたは素敵だった 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…Our Love to StayFumingFumingFumingアイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ さようなら 抱きしめられた 不器用な愛 忘れられない 何度も恋をして 出会った 奇跡だった 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…  迷った日々も あのあやまちも すべて見ていた オレンヂ 庭に咲いてる  少年のような瞳で 何かを見据えて 終わらないこの毎日 一人でいらついてた  あなたを知りたくて  アイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ さようなら 胸の奥の方 ナイフのように 突き刺さってた 溢れ出るこの想いは 捨てられない 壊れたオモチャ 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…  あなたは言うの 「終わりはある」と うつむいたまま オレンヂ 風に揺れてる  弱さを見せたくて 夢中で叫んだ 届かない あなたの背中 必死にしがみついた  私を忘れないで…  アイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ さようなら 抱きしめられた 不器用な愛 忘れられない 何度も恋をして 出会った 奇跡だった 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…  アイラブユウ アイラブユウ ソウラブユウ 嗚呼会いたい… 「愛している」とつぶやいても 消えていくだけ 一人で駆けていった あなたは素敵だった 季節の中ですれ違い 傷ついて 泣いていた 戻れなかった あの頃の二人には…
最後にならないように一時間もかからない 家までの距離 メーターが指す速度より 早く感じるよ 何度も送ってくれた川沿いの道 ドライブ好きなはずなのに この時だけはいつも淋しくて  渋滞してると文句ばかり タバコをふかす横顔が さよならを 待ってる気がするよ  これが最後にならないように これが最後になってもいいように ふたりこのまま 話していようよ  工場の砂煙も遠去かって 二つ目の信号過ぎると 見える青いあかり 「もう着いちゃうね」決まって ここで言ってた そんな甘えてた声も 今では出せないよ もっと辛いから  私を降ろして 「じゃあ またね」って言う君に 何度も すがっては 困らせてばかりいたけれど  これが最後にならないように これが最後になってもいいように 今は笑って 手を振っていようよ  想いつのるたび 増えていった わがままのせい こんなにも 溝は深くて 君に近づけない  これが最後にならないように これが最後になってもいいように 大好きだから 困らせたくない 大好きだから 笑っていようよ 本当に最後になってもいいようにOur Love to StayAYAFumingFuming一時間もかからない 家までの距離 メーターが指す速度より 早く感じるよ 何度も送ってくれた川沿いの道 ドライブ好きなはずなのに この時だけはいつも淋しくて  渋滞してると文句ばかり タバコをふかす横顔が さよならを 待ってる気がするよ  これが最後にならないように これが最後になってもいいように ふたりこのまま 話していようよ  工場の砂煙も遠去かって 二つ目の信号過ぎると 見える青いあかり 「もう着いちゃうね」決まって ここで言ってた そんな甘えてた声も 今では出せないよ もっと辛いから  私を降ろして 「じゃあ またね」って言う君に 何度も すがっては 困らせてばかりいたけれど  これが最後にならないように これが最後になってもいいように 今は笑って 手を振っていようよ  想いつのるたび 増えていった わがままのせい こんなにも 溝は深くて 君に近づけない  これが最後にならないように これが最後になってもいいように 大好きだから 困らせたくない 大好きだから 笑っていようよ 本当に最後になってもいいように
Sweetieそれはつまり ありきたりな恋の 幕開けで ゆれる灯り 聴こえる「Love For Sale」 始まるパーティー 甘くすねる 媚びる 瞳濡らす 誰だって 一度くらいこんな手を使うの みんなそうでしょ?  今夜もっと夢見たい サブリナのように 手が触れた瞬間に 見つめ合ったら  Oh! My sweetie 愛して 儚いSwinging Love はじけるシャボンのように Oh! My sweetie 歌いましょ 吐息からめましょ 愛は売るほどあるわ  嘘は嘘で嘘の嘘も嘘で 本当は? 私きっとふられるのが怖い 内緒にしてね  こわれやすい時代だわ ハートが大事 今すぐに手を取って ステップしましょ  Oh! My sweetie 愛して 移ろふSwinging Love ふわふわシャボンのように Oh! My sweetie 踊りましょ そこは違うでしょ 私がリードするわ  Oh! My sweetie Oh! My life 繰り返すturn around 私だけを愛して Oh! My sweetie All that jazz! あなたの全部で 私だけso! 愛して  Oh! My sweetie Love is swing Oh! My sweetie Come to my love Oh! My sweetie You! You! You! Only my heartOur Love to StayTamotsuFumingFumingそれはつまり ありきたりな恋の 幕開けで ゆれる灯り 聴こえる「Love For Sale」 始まるパーティー 甘くすねる 媚びる 瞳濡らす 誰だって 一度くらいこんな手を使うの みんなそうでしょ?  今夜もっと夢見たい サブリナのように 手が触れた瞬間に 見つめ合ったら  Oh! My sweetie 愛して 儚いSwinging Love はじけるシャボンのように Oh! My sweetie 歌いましょ 吐息からめましょ 愛は売るほどあるわ  嘘は嘘で嘘の嘘も嘘で 本当は? 私きっとふられるのが怖い 内緒にしてね  こわれやすい時代だわ ハートが大事 今すぐに手を取って ステップしましょ  Oh! My sweetie 愛して 移ろふSwinging Love ふわふわシャボンのように Oh! My sweetie 踊りましょ そこは違うでしょ 私がリードするわ  Oh! My sweetie Oh! My life 繰り返すturn around 私だけを愛して Oh! My sweetie All that jazz! あなたの全部で 私だけso! 愛して  Oh! My sweetie Love is swing Oh! My sweetie Come to my love Oh! My sweetie You! You! You! Only my heart
ソファ人並みに幸せな毎日を過ごしてる でも何か少し ほんの少し足りなくて  「素敵だね その笑顔」 そう言われてたあの頃 ずいぶん昔の事のような気がしたり  風と巡りゆく 季節を感じている いつも 変わらないのは リビングのソファ あくびをする あなたがいること  足りないと思うのは 誰かのせいじゃなくて 私かもしれない 最近 そう思えるの  空を流れゆく 雲をながめながら ずっと 変わらないのは リビングのソファ あくびをする あなたがいること  風と巡りゆく 季節を感じている いつも 変わらないのは リビングのソファ あくびをする あなたがいること  リビングのソファ あなたと今 あくびをしたこと  あなたといることOur Love to StayAYAFumingFuming人並みに幸せな毎日を過ごしてる でも何か少し ほんの少し足りなくて  「素敵だね その笑顔」 そう言われてたあの頃 ずいぶん昔の事のような気がしたり  風と巡りゆく 季節を感じている いつも 変わらないのは リビングのソファ あくびをする あなたがいること  足りないと思うのは 誰かのせいじゃなくて 私かもしれない 最近 そう思えるの  空を流れゆく 雲をながめながら ずっと 変わらないのは リビングのソファ あくびをする あなたがいること  風と巡りゆく 季節を感じている いつも 変わらないのは リビングのソファ あくびをする あなたがいること  リビングのソファ あなたと今 あくびをしたこと  あなたといること
One Love窓をあけたら流れるラジオ 朝靄の中 泣いてた あなたの笑顔に  さよならをしたんだね 忘れてないけど いつも座ってた場所を確かめてしまったり… 昨日は そこにいたの  はるなつあきふゆ ぜんぶあなたと ずっと一緒だと想っていた ひとつの恋 今日は始まるの どんな時でも こんなに柔らかな風が吹く いつかまた出逢えるわ もっと素敵な日に  素足を冷やすベランダの影 雲のあいだに きらめく虹をみつけたよ  あなたに見せたくて名前を呼ぶけど いつもすぐに声にだした 輝きが懐かしくて… 哀しみ 思いだすの  はるなつあきふゆ ぜんぶあなたと いいことばかりじゃなかったけど ひとつの恋 大切なものは そんなにないの こんなに鮮やかな空の下 いつかまた出逢いたい もっと優しい日に  もう大丈夫 もう大丈夫 ずっと心に残して 忘れない恋だから  はるなつあきふゆ ぜんぶあなたと ずっと一緒だと想っていた ひとつの恋 今日は始まるの どんな時でも こんなに柔らかな風が吹く いつかまた出逢えるわ もっと素敵な日に 笑っていようOur Love to StaySeNaFumingFuming窓をあけたら流れるラジオ 朝靄の中 泣いてた あなたの笑顔に  さよならをしたんだね 忘れてないけど いつも座ってた場所を確かめてしまったり… 昨日は そこにいたの  はるなつあきふゆ ぜんぶあなたと ずっと一緒だと想っていた ひとつの恋 今日は始まるの どんな時でも こんなに柔らかな風が吹く いつかまた出逢えるわ もっと素敵な日に  素足を冷やすベランダの影 雲のあいだに きらめく虹をみつけたよ  あなたに見せたくて名前を呼ぶけど いつもすぐに声にだした 輝きが懐かしくて… 哀しみ 思いだすの  はるなつあきふゆ ぜんぶあなたと いいことばかりじゃなかったけど ひとつの恋 大切なものは そんなにないの こんなに鮮やかな空の下 いつかまた出逢いたい もっと優しい日に  もう大丈夫 もう大丈夫 ずっと心に残して 忘れない恋だから  はるなつあきふゆ ぜんぶあなたと ずっと一緒だと想っていた ひとつの恋 今日は始まるの どんな時でも こんなに柔らかな風が吹く いつかまた出逢えるわ もっと素敵な日に 笑っていよう
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 買物ブギー
  2. Bling-Bang-Bang-Born
  3. うれしいひなまつり
  4. パジャマパーティーズのうた
  5. オレンジ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×