森下純菜「LOVE POTION」の歌詞一覧リスト

曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Love Potion#107森下純菜森下純菜菊地和久菊地和久気紛れな夏の風 新しい恋運ぶよ ギラギラ眩しい 熱い砂の上にも “運命”を感じたい アナタの視線の先で 高鳴る鼓動は まるで“情熱の薔薇”のよう  Lookin' at me 視線独占したい 私の気持ちに 気付かせたい  Love potion #107 命ミジカシ恋セヨ乙女 #107 ロマンス仕掛けるわ  “トキメキ”を信じたい 刺激的な感覚ね 真夏の果実は 危険な程熟してるの  Knock on your heart 赤裸々な思い 今 アナタの素肌に 灼きつけたい  Love potion #107 命ミジカシ恋セヨ乙女 #107 ロマンス仕掛けるわ #107 最終手段 覚悟してね #107 きっと「好き」になるわ  “夢見る少女”じゃいられない… Lookin' at me 太陽傾いたら アナタを虜にしてみせるわ!  Love potion #107 命ミジカシ恋セヨ乙女 #107 ロマンス仕掛けるわ #107 最終手段 覚悟してね #107 きっと「好き」になるわ
Shinin' Day森下純菜森下純菜菊地和久菊地和久Shinin' day 窓を開けたら Sunshine あふれているよ Shinin' day 光あつめて いつもと違う 私になれそう  通い慣れた道が 少し違った風景に 見えてくる 最高の目覚めは きっと素敵な出来事の プロローグなのね  新しい夏の匂いに 心踊らせている 髪の色も少しだけ 明るくして  Shinin' day 熱い太陽 Sunshine 味方につけて Shinin' day 街に繰り出そう いつもと違う 私になれそう  そうね 必ずしも “最新型”の恋愛で なくていい 最高の出会いは 何気ない毎日の中 埋もれてるかもね  流行りのスタイルなんかに 気を取られてばかりじゃ ホントの私の気持ち わからなくなる  Shinin' day 青い空から Sunshine 降り注いでる Shinin' day 光纏(まと)えば いつもと違う 私になれそう  Shinin' day 窓を開けたら Sunshine あふれているよ Shinin' day 光あつめて いつもと違う 私になれそう
三度目の夏森下純菜森下純菜深沢哲松本ケンイチ星がぼんやり消えてく 東の空の青淡く 夜のドライブ行こうと 誘ったのは私よ  肩を抱かれ 身をまかせている 風は意地悪 愛のささやき また言わせるの  三度目の夏は ギリギリ 恋のハードルも越えられなきゃ 制限時間オーバー ダメになっちゃうぞ ブラックコーヒー 飲み干す 女の子の気持ち わかってないのね 私が 運転するから  カーナビなんかなくても 私の気持ちゴール地点 あなたあわててるけれど わかってたはずなのに  ざわめいてる都会(まち)をエスケープ 踏切越えて 冷たい線路に 耳を当てた  三度目の夏は ギリギリ 恋の条件も きつくなるの 甘い答えならば ダメね不合格 長い髪が風に揺れる 心の窓をグッと開いて 愛の蜃気楼 幻じゃないの  大人の恋 してとは言わない けれど 何かが足りない そうよ わかってるのに  三度目の夏は ギリギリ 夢と現実の はざまで揺れるから 守ってほしい でもね 奪ってね 三度目の夏も もうすぐ 終わってしまう まっすぐな恋 ハート決めてよ 迷わないように
Cause I Love You森下純菜森下純菜深沢哲・補作詞:菊地和久関口洋平いつもは大きな あなたの背中が 今日は何となく 弱そうで 「話があるから…」呼び出されて来た 外国船の灯(ひ) 揺らめいて  あなたとふたり この地球(ほし)の上 同じ気持ちになれるなら あなたの瞳に映る すべて信じたい  不安な横顔 煙草のけむりも 震えてるように 感じてる 黙ったままでは 何も解らない こんなに近くに いるのに  あなたとふたり この地球(ほし)の上 何もかも すべて脱ぎ捨て アダムとイヴの頃から 変わらない 愛のカタチを…  やがて朝がきて 新しい楽園 ふたりで創りたい あなたがいれば… Cause I Love You  遠い記憶の彼方で ふたりきっと 出会っていた たとえば 生まれ変わっても もう一度 あなたをみつける  ふたりで この地球(ほし)の上 何もかも すべて脱ぎ捨て アダムとイヴの頃から 変わらない 愛のカタチを…  やがて朝がきて 光に包まれた 明日をみつけよう あなたがいれば… Cause I Love You
Could This Be Magic森下純菜森下純菜菊地和久菊地和久今宵満ちた月の夜 何かを期待してる 真夜中を過ぎる頃 妖しい光映す  Could this be magic 瞳の奥に Could this be magic 甘い罠の予感  月明かり影法師 何か囁きかける 悪戯な堕天使が 隣で微笑んでる  Could this be magic 名前を呼んで Could this be magic もっと近くで  月の魔力を味方にして いつもと違うあなたと 赤い月の光に 誘われるままに  緩やかな時の上 醒めない夢みたいに 束縛も開放も 同時に感じる程  Could this be magic 名前を呼んで Could this be magic もっと近くで  月の魔力を味方にして いつもと違うあなたと 赤い月の光に 誘われるままに  この夜だけに 開く扉の 鍵を見つけて さぁ、はやく!  今宵満ちた月の夜 耳を澄まし聞こえた 不確かな旋律は あなたが奏でた  魅惑的な調べに 誘われるままに 赤い月の光に 誘われるままに…
大切な…森下純菜森下純菜森下純菜関口洋平あなた想う ひとり部屋で淋しくなるの いまは何してるのかな? 電話を見つめてる 受話器とって 番号を押してみたけれど 何を話せばいいのか 見つからなくて切った  愛も夢も全部 あなたに預けてた こんな日がくること 思いもせずに  あなたは大切な人だから笑ってほしい いつまでもずっとずっと約束ね あなたは大切な人だから幸せになって 愛しさと涙… 歌にして  ふたりで行った 街をひとり歩いてみるの もしかしたらあなたにふと会えるかもしれない  愛があると 人は強く生きられるの 明日またひとりで 歩きださなきゃ  あなたは大好きな人だから見つめていたい いつまでもずっとずっと変わらずに あなたは大好きな人だから輝いていて 愛しさと涙… 歌にして  生まれ変わって またあなたと出会えたら 同じ気持ちで 幸せになりたい  あなたは大切な人だから笑ってほしい いつまでもずっとずっと約束ね あなたは大切な人だから幸せになって 愛しさと涙… あなたに I remember you, when I close my eyes everytime.

heartache

Pains of Love森下純菜森下純菜菊地和久菊地和久長い時間を ふたり過ごして 何か見つけられたかな 変わらないものなんて無いこと 知ってたつもりだったのに  淋しい時「淋しい…。」って素直に言えなくなっていた  もう少し時間が欲しい この痛みの理由(わけ)を 私が分かる時まで あなたの傍で  ありふれた日々 ただそれだけで 夢を見続けられたね きっとどこかでズレただけだと ふたり分かっているのに  言葉さえ少なくて 確かめ合う事も忘れて  もう少し近くにいたい この胸の痛みは 誰にも取り除けない あなた以外は  そう 愛はいつも苦しみを連れて…  もう少し時間が欲しい この痛みの理由(わけ)を 私が分かる時まで あなたの傍で  長い時間を ふたり過ごして やっと分かり始めてる 痛みの理由(わけ)は… 愛しているから…
Saint sailing森下純菜森下純菜深沢哲菊地和久あなたの肩につかまり キラキラ海へ漕ぎだす 微風(かぜ)を受けて光る 白い帆を広げて 誰もいない世界 時間が止まったような どこまで続く水平線(ホライズン) ほんの少しだけど あなたに接近 声が聞こえるように  Lovin' you, Saint good sailing あしたへ もっと知りたい ふたりの未来 Saint good sailing あなたの 少年ぽさ 抱きしめたいの  あなたの大事にしてる 仔犬にちょっと嫉妬(ジェラシー) わたしだって時には 怒ることあるもん 今日はこれで帰る!  Lovin' you, Saint good sailing けんかをしても やっぱりあなたが好きよ Saint good sailing わたしもわがままして 叱ってほしい  夢を持ってる人 生きる勇気くれる 笑顔やさしいのね  Lovin' you, Saint good sailing こんなに好きになったの はじめてなのよ Saint good sailing and fall in you 海のような 広い心に  Lovin' you, Saint good sailing あなたに 真実(ほんと)のわたし わかってほしい Saint good sailing 輝く瞳の奥 吸い込まれたい
With Rain森下純菜森下純菜センティアF.tatsumi雨の降りそうな 土曜の午後 あなたを待つの カフェテラス  あの瞬間(とき)のことを ふと思い出す  いつもふざけて じゃれ合ってる 二人だったから これ以上 望まない そばにいるだけでいいと…  突然のキスの理由(わけ) ねぇ どうして? きっと 私はあの日から 何気ない ひとことで 戸惑うの 変わらない あなただから  変わる信号 降り出す雨 濡れたままひとり 残されたあなただけ 私見て 微笑んでる  友達と言わないで ねぇ お願い 特別でいたいから 今日こそは伝えたい この気持ち  私だけの存在(ひと)でいて  突然のキスの理由(わけ) ねぇ 教えて でも こわくて聞けないの あなたから愛されることよりも 私から愛したい  ふたりにはこの傘じゃ小さくて 未(ま)だ 心を濡らすけど 傘からはみ出た私の肩を 引き寄せてくれたから  雨がやんでも 抱き合えたから…
“初恋”森下純菜森下純菜Rbbit W.Project菊地和久赤い自転車 黒髪ゆらす 眩しくて まつ毛を伏せた 君の名前は 知っていたけど 一度だって 呼べなかったよ  制服の スカーフの結び方だけで 君の心の奥を 想い描いた  この季節が めぐりゆくたびに せつなさ ほろ苦さ 昔の僕が 顔を出す 初恋はいつ? 聞かれても 胸の内に しまっておきたい  学校帰りに いつもと違う 道を行く 君を見かけた 知らない誰かに 寄り添う君は 天使のよう 美しかったよ  噂され 傷ついた君を 見ていた 何も出来ない僕がもどかしくて  この季節が 何度めぐっても 忘れられないだろう こんなに胸が 苦しいのは 初恋はいつ? 今になって わかるなんて 心が痛いよ  この季節が めぐりゆくたびに せつなさ ほろ苦さ 昔の僕が 顔を出す 初恋はいつ? 聞かれても 胸の内に しまっておきたい
このアーティストのアルバムを見る

リアルタイムランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Habit
  4. 逆光
  5. ミックスナッツ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Scream
  4. 逆光
  5. Beautiful

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照