言葉の達人

SAKUSHIKA

 達人たちは1曲の詞を書くために、言葉を巧みに操り、その時代を象徴する言葉を探した。その言葉は多くの老若男女の心を掴んで離さず、その歌は大ヒットした。
「孤独がつらく感じるとき」、「愛することがよくわからなくなったとき」いつも、勇気と力を与えてくれた…、作詞家は言葉の魔術師である。そんなプロの「作詞家」の皆さんをゲストにお招きして、毎月、紹介していくこのコーナー。
今回は、女性ファッション誌の記者を経て、作詞家になり、中森明菜「SAND BEIGE - 砂漠へ-」、「機動新世紀ガンダムX〜HUMAN TOUCH〜」などの作品でお馴染みの「許 瑛子」さんをゲストにお迎え致しました。

許 瑛子

代表作

「SAND BEIGE - 砂漠へ-」 / 中森明菜
「機動新世紀ガンダムX〜HUMAN TOUCH〜」 / re-kiss
「ポケットモンスター アドバンス ジェネレーション チャレンジャー」 / 松本梨香
「BLUE DREAM〜夢旅人〜」聖闘士星矢 エンディングテーマ
/ 影山ヒロノブ&BROADWAY
「BLUE WIND」 / 小高恵美
「純情可憐乙女模様」 / 内田有紀
「秋のIndication」 / 南野陽子
 その他、多数。

作詞論

歌詞とは、メロディを伝えるのための言葉でもあるわけですから、
耳から入ってくる言葉ということを意識します。文字で読むとよくても、
音にのせるとよくわからない、心に届かなくては意味がないわけですね。
キャンバスに絵を描くように、気持ち、心の風景を、書いていきます。
未練や恨み、怒りなど現実には言いにくいですが、こういうハッとする
毒を言葉にして入れるのも特徴ですね。
「女ひとり幸せにもできやしないのね」とかね。

許さんに伺いました。
Q:
作詞家になったきっかけは?
A:
康珍化さんと兼松光さん、都志見隆さんなど
仕事をしたいと思える音楽関係者と出会ったから。
Q:
プロ、初作品について
A:
「SAND BEIGE - 砂漠へ-」
Q:
作品を提供したいアーティスト
A:
特にいないのですが、ミュージカルをやりたいですね。
Q:
あまり売れなかったが、私の好きなこの歌
A:
Art Decoの一幕 石黒ケイ
Q:
なぜ「詩を書くことを選んだか」
A:
書くのが好きでした。
書いたものを見た、やなせたかし氏に
作詞家になるといいというアドバイスをもらいました。
Q:
プロの作詞家になりたい人へのアドバイスを
A:
80年代、たくさんの作詞家が生まれ、沢山仕事をしました。
今はその時代よりも、はるかに、狭き門。焦らずに、長いスタンスを取って、
たとえば、仕事を持ちながら詞を書くくらいの心づもりで良いと思います。
もちろんプロであるから、仕事のニーズに答える技術は当たり前ですし、
アーティストに負けないような、自分の個性を磨くことが大事。
オリジナリティは、狭き門を開く大事な鍵です。スキルとオリジナリティ、
どんな仕事にも求められるそのふたつが、新しい詩にも求められています。
言葉の海に漕ぎ出すみなさんの旅に、晴れた日の多からんことを。
幸運を、祈ります。
歌詞を見る One More Time 渋谷琴乃

いまだに問い合わせのある歌詞で、CAPCOMゲームソフト ロックマンXⅢのオープニングテーマ。ゲームって一人でやっているイメージが強いですよね。歌詞はゲームをプレイしている人をとなりで応援しているような感じと、実際の生活の中で友達を励ます感じのふたつの意味をこめました。ゲームをしているときはどんな風だろうかと考えながら、クリアできない時の悔しさなどを実生活での問題に重ね合わせて書いていきました。

■私の好きなあのフレーズ
「 君が教えた あふれる気持ち
いつも前向き そんな生きかたがイイよね 」

PROFILE

東京生まれ。マガジンハウス「anan」光文社「JJ」小学館「Can Can」などの雑誌記者を経て、
やなせたかし氏の助言で作詞家の道に入る。
1985年、中森明菜の「サンド・ベージュ -砂漠へ-」でシングルデビュー。
その後も、多数のアーティストへ作品を提供。
1989年より小説執筆。1991年、著書は「自分に素直なところ好きだから」(ソニーマガジンズ)
作詞、小説の執筆、プロデュース、作詞の講師をしながら体調を崩したのをきっかけに、
ホリスティック医学への関心を高め、心身の癒しと作品の世界観が深くなることを追求。
言葉だけではない癒しを勉強、アロマテラピーアドバイザー、和ヨーガインストラクター、
チャクラコーディネーターなどの資格取得。執筆の傍ら、六本木で和ヨーガの講座も開いている。


■オフィシャルHP:http://homepage1.nifty.com/Eiko_Kyo/

[CDリリース情報]

本田美奈子.
「ANGEL VOICE」

TOCT-26255 ¥5,000(tax in)
2007.04.18 Release

中森明菜
「バラード・ベスト〜25th Anniversary Selection〜 」

UMCK-1223  ¥3,000(tax in)
2007.03.28 Release

【これまで登場した作詞家さん】バックナンバー