試聴する

黄色いかもめ

この曲の表示回数 8,441
歌手:

アリス


作詞:

谷村新司


作曲:

矢沢透


黄色いかもめが低く海を飛ぶ
群れから残されて まるでつかれたように
夕空にそまることなく 低く海を飛ぶ
バルセロナの港は 今日もくもり空

待てとも云わずに いつも男は
見果てぬ夢だけを追い求めながら
どこかの空の下で くち果てるまで
港でその翼を休めはしない

ただ待つだけの人生にさからいもせずに
そっと年老いてゆく そんな愛がある
黄色いかもめが低く海を飛ぶ
だれかが待つように 低く海を飛ぶ

海が幸せをはこんでくるなんて
悲しい女の 作り話さ
酒でものんでさわいで
夜が明けるまで 明けりや
今日とはちがう 明日になるさ

ただ待つだけの人生にさからいもせずに
そっと年老いてゆく そんな愛がある
黄色いかもめが低く海を飛ぶ
だれかが待つように 低く海を飛ぶ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:黄色いかもめ 歌手:アリス

アリスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-22
商品番号:PSCR-9238
ポリスター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP