試聴する

フェンス越しのFICTION

この曲の表示回数 7,337
歌手:

矢沢永吉


作詞:

松井五郎


作曲:

矢沢永吉


サイレンが鳴り響く
真夜中の NEWS

いつだって壁ひとつ
隔ててる TROUBLE

まるで DORAMAのように
なにもかも作られた嘘

そして俺たちは TONIGHT
抱きあいながら
KISSをくりかえし

NOTHING NOTHING
忘れちまおう

娼婦のしなやかさ
唇が濡れてゆく

野蛮なふりしても
とがめられない
殺されやしない

NOTHING NOTHING
忘れちまおう

逃げだした豹のように
撃たれてる SOLDIER

恋人の長い手紙
握りしめた MEMORY

なにも訊かずに
なにも言わずに
NOTHING NOTHING
忘れちまおう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:フェンス越しのFICTION 歌手:矢沢永吉

矢沢永吉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-07-05
商品番号:TOCT-6200
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP