試聴する

涙の星

この曲の表示回数 8,670
歌手:

遊吟


作詞:


作曲:


振り返り君の冷たい右手を握ってた
並木道でまた一人居場所を探してる

一瞬で駆け抜けた君の優しさぬくもりと
悔しさを明日も連れて行くのかな

何億もの星の中で輝いた君を見つけたけど
もう君の瞳には僕は写らない 涙で星が濁って消えた

ありがちな言葉をいつも耳元でささやく
そんな当たり前の日々も幸せに思える

始めて君にキスをしたのは15の夏の夜
星がきらめく空何度も振り返る

何億もの星の中で輝いた君を見つけたのに
開いた手のひらから思い出がホロリ くず星も空に消えていく

涙も涸れ果てて君を探していた
声を届けたいけど季節にかき消されてく

何億もの星の中で輝いた君を見つけたけど
もう君の瞳には僕は写らない 涙で星が濁って消えて
涙の星に埋もれていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:涙の星 歌手:遊吟

遊吟の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-11-05
商品番号:XNTR-15020
つばさレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP