試聴する

Tones

この曲の表示回数 11,487
歌手:

RIP SLYME


作詞:

RYO-Z・ILMARI・PES


作曲:

YOGGY


総天然色のこの脳天を無限にブレンドする 真っ白いキャンパスに描く
感覚だけで選ぶ 色とりどりのMY LIFE赤いTYPE
Bの血のみのSTYLE HIGH LIGHTもありゃBLUEになったりもする
ふと見上げれば空の色に気付く チラホラネオンともる頃いざ行かん
歪んだ低音こもるとこに さぁ 見せたろオレらのカラーバリエーション
って意気まいてみるけどカラ回りテンション
でドンデン返しなるかまた下がるか上がるかのルーレット
イカサマもヘッタクレもない EVENで騒ぐ ALL NIGHT
無色透明に動く光景に飲み込まれないようにハデな色でいこうゼ
どうせアッという間のSPAN いばら道よりもバラい色 PLAN
こだわりもおざなりもいいよ十人十色思い思いのこの
パレットに染まれ乗り遅れたの誰と誰と誰と誰だ

淡い音色にハマる スローに重なっては混ざりあう
色や色に つつまれてる

It's 1974 背番号3引退と同時にRYO-Z誕生
オレンジと黒まとう訳じゃないが 背中で受け継げれんのは
満場一致でこのオレ そのイデタチにほれぼれそれは君らの勝手
だけどアーケードのすき間見上げ時にはひとり物思いの光合成
パレット開ければ大空 青と白ののどかな上空の攻防戦
参戦だか観戦だか まだはたから眺めてる 相手方にリード取るため
飛び出るグリーン 新人赤く燃え臨戦モード やっとこ配色決まったとこ
予想じゃ向こう敗色濃厚 勝利を手に右手には美酒
左にハニー枕にティッシュ
Mr.ラストシーンの配色 照明はピンク シーツを深紅に染め

淡い音色にハマル スローに重なっては混ざりあう
色や色に つつまれてる
開いた手にあるTONE

気分次第赤く燃えてく情熱は少々キマグレだ
ともあれ変わった色ばかり選ぶ 風変わりPERFORM
スペースは広く持つ 独特にたもつ
堂々縛られん絵筆はまだスベらしとこう
気晴らす完成だけを解放する 先々で決めて行く対応
ヤツが緑でも君はキミドリ似せたところで無理なれない色に
染まるよりはオリジナリティ 我らなりに編み出した答えで
ファンデーションの上では色濃く 進むゲームのコマは自己流
ポツリ孤立 青い海に浮かぶスライム
それも悪かない FULL COLOUR

淡い音色にハマル スローに重なっては混ざりあう
色や色に つつまれてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Tones 歌手:RIP SLYME

RIP SLYMEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-02-21
商品番号:FRCD-062
ファイルレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP