ルートセヴンの記憶

この曲の表示回数 3,980
歌手:

Negicco


作詞:

connie


作曲:

connie


あなたのサイドシート いつからか
私の指定席ね 二人 ランデヴー

もうすぐ右に見えるわ競馬場 左はアイス倉庫
デールランプの光の速さに導かれてく あぁ

少しだけ窓を開けて 風を入れたら
夜の音が 二人つつみ込んでゆくわ
「大好き」と小さな声 わざと言うから
きき返すあなたに イジワルした

この道から下りて シーサイド
スカイラインへ上る 恋のミルキーウェイ

見下ろすシティライツ 空にはミラーボール
まるで宇宙みたい
虫たちがささやく 愛のモールスコード
解き明かしたわ あぁ

ルートセヴンの記憶を 重ねた日々が
二人のメモリーを もう一杯にして
いつかまた思い返す その日が来たら
消してもいいの ううん 忘れないから

青い鳥探したら 林檎のシンフォニー聞こえる、ね?

ルートセヴンの記憶を 重ねた日々が
二人のメモリーを もう一杯にして
いつかまた思い返す その日が来たら
消してもいいの ううん 忘れないから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ルートセヴンの記憶 歌手:Negicco

Negiccoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-07-17
商品番号:TPRC-47
T-Palette Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP