Don't Give It Up

息を切らし駈け上がる
階段の向こうは いつも同じ迷路
人の群れの深い渦 まちがいを怖れて
夢はすぐに覚める

それでも胸のなか 世界にひとつの 音が時を刻む

Don't give it up ここから
誰とも違う軌道をはじめよう
かならず心がしたいようにできる
その先へ まだ行けるさ

失うまで気づかない 幸せを壊した 愛を試す言葉
孤独をただ許すのは 傷ついた記憶と 鍵をかけた扉

どんなにつらくても 日々は繰り返す 新しい場所へ

Don't give it up いまから
誰も知らない軌道を見つけよう
かならず 自分が思うようになれる
その先へ まだ行けるさ

1000の夜の果てに1000の朝がある
明日を変えるのは 信じる今日のカ

Don't give it up ここから
誰とも違う軌道をはじめよう
かならず 心がしたいようにできる

Don't give it up いまから
誰も知らない軌道を見つけよう
かならず 自分が思うようになれる
その先へ まだ行けるさ