私をもう一度

離しはしないと 背中を抱いた
貴方の右手は 今じゃ他人のもの
淋しがりやを 直してくれず
弱い女に 育てておいて
何故すてる 何故すてる
意地悪は やめて
貴方はそんな人じゃないはずね
私をもう一度 燃えさせて

嬉し涙の まつげを拭いた
貴方のその胸 今じゃ他人のもの
待つことだけを 教えておいて
好きな通りに 仕上げておいて
何故すてる 何故すてる
たわむれは やめて
貴方はそんな人じゃないはずね
私をもう一度 見なおして

はかない夢を 見させておいて
女の望み もたせたまゝで
何故すてる 何故すてる
泣かすのは やめて
貴方はそんな人じゃないはずね
私をもう一度 抱きしめて