禁じられた恋の島

約束の時間に 紙のフクロぶらさげ
桟橋にきたけど あなたはまだこない
潮騒を遠ざけ ドラが鳴るわ出船の
この旅に私は かけてきたのいのちも
もう…もどれないわ あ…あの町には
いまさらナミダつれて ナミダつれて
もう…もどれないわ あ…あの家には
手紙を残してきたから 残してきたから

霧のような小雨に さむいこころぬらして
こないわけ知ったの 来月結婚するのね
電話さえできない 禁じられたしあわせ
どうしろというの ここまできた私に
もう…もどれないわ あ…あの町には
いまさらこんな気持ちで こんな気持ちで
もう…もどれないわ あ…あの家には
みんなに背いてきたから 背いてきたから