流浪

青い空を流れゆく雲 連なる山の向こうに何が
流れる河 海をめざして 遥か大地をかけ抜ける風

私の瞳に 映るものみな 私の人生を 優しく歌う
優しく歌う

幸せな日 笑いあふれて 哀しくつらい 涙 重ねて
春に生れ 夏にもえ立ち 秋に凍えて 冬に埋もれる

私の瞳に 映るものみな 私の人生を 優しく歌う

私の瞳に 映るものみな 私の人生を 優しく歌う
優しく歌う
優しく歌う