いつか

そういう事にしといて 誰もが歩く階段を
上りきるまで帰れないんだ ありがとうBaby

迫りくる孤独に いつかの星空を訪ねてる
どうだい元気でやってるかい? 痛みを忘れてはないかい?

いつかきっと いつかきっと
いつかきっと 迎えに来るから

ギターの音色に包まれて まるで夢の中みたいに
ギターケースの中には 持ち帰ってきたイラつきと虚しさがある

部屋の天井を見つめ 明日の僕を占ってみた
転がる星屑のように 僕は瞳閉じた

いつかきっと いつかきっと
いつかきっと 迎えが来るから
いつかきっと いつかきっと
いつかきっと 迎えが来るから