a little waltz

春の丘のつくしのように 空に顔を上げている
夏の白いランニングシャツ 風と太陽染み込んでる

秋の黄金の稲穂のように 豊かな夢ささやいて
冬の星は遠く澄んで よく似ている あなたの瞳に

月の道は時を印す 永く永く 声にもせず
月のように そんなふうに あなたをそっと想っていたい


静かに見守る意志(ちから)は いつしか心を強くする
嵐の雲も遥か上は 上天気


春も夏も秋も冬も あなたをそっと想ってる
春も夏も秋も冬も あなたをずっと想っている

春も夏も秋も冬も あなたをそっと想ってる
春も夏も秋も冬も あなたをずっと想っている


笑いながら歩いて行こう
笑いながら歩いて行こう