8cmのピンヒール

消せないメールの行方
冷めにくい熱だった
太陽が迎えにきても
覚めにくい夜だった

化石になった脳みそが
私のからだを支配して
寝返りを打つたびに
右左にコロコロ

8cmのピンヒールで駆ける恋

月を見て綺麗だねと言ったけど
あなたしか見えてなかった
あの光はね 私たちの闇を照らすため
真っ黒の画用紙に空けた穴

袋とじになった最終章
中身はわかっていたけど
山のように積もった
あなたに埋もれたまま

歩幅を合わせて歩いた
転ぶとわかっていたけど
痛みも忘れてしまうの
あなたは優しいから

8cmのピンヒールで駆ける恋

ねぇ私のこと全部わかるって言ったけど
あなた何も見えてなかった
この涙はね あなたの全てを盗むため
真っ白いハンカチにつけた染み

月を見て綺麗だねと言ったけど
あなたしか見えてなかった
あの光はね 私たちの闇を照らすため
真っ黒の画用紙に空けた穴

8cmのピンヒールで駆ける恋