緑の詩

厚い雲から差し込んだ 光の柱が並ぶ
小高い丘の向こうに 広がる街は...

色とりどりの花が咲く 大きな木がつくる木陰
君と僕は草のベンチで 揺られていた

風がそよげば 小鳥たちは 楽しげに歌う
いつまでも変わらない メロディを
僕たちは まるで幼い日に戻った様で oh~

count on you
can you save the green?
手と手を今 つないでゆこう
let it flow
君と二人 育ててゆける
I believe
緑の日々 守ってゆこう
save the green
変わらぬ詩 歌えるように

長い雨が続いても やさしい気持ちになれる
君の瞳に映った 世界の中では

星がささやく 雨上がりの丘の上でずっと
眺めていた 時の移ろいを
僕たちは まるで迷い子になったみたいで oh~

count on you
can you save the green?
青い光 消さないように
let it flow
願いを 今 止めないように
I believe
扉はもう 開かれている
save the green
この世界を 止めないように

count on you
can you save the green?
手と手を今 繋いでゆこう
let it flow
君と二人 育ててゆける
I believe
緑の日々 守ってゆこう
save the green
変わらない詩 君と歌おう

can you save the green?
青い光 消さないように
let it flow
願いを 今 止めないように
I believe
扉はもう 開かれている
save the green
この世界を 止めないように